読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skogkatt

スコウガット 気になることをぱぱっと紹介

ついに来た!Nintendo Switchレビュー!効果音がいい感じ【ニンテンドースイッチ】

Nintendo Switch レビュー

予約したNintendo Switch発売日の3月3日にちゃんと届きました。早くやりたいし、気になることが多すぎるので、早速レビューしちゃいましょう!

注意!:写真の中でものが散らかっているのと撮り方が下手です。なので、見にくいかもしれません。

 

 

外観とセット内容詳細

Nintendo Switchの箱 

Joy-Conの色は黒にしました。理由は黒い方が落ち着いててかっこいいと思ったからです。

箱はWiiUの時よりも2倍くらい小さくなっています。

※この箱には底面には保証書がついています。なので、捨てないで大切に保管してください。

 

箱を開けるとNintendo Switchがすっぽりはまって、待っていて、横にははじめかたが書いてあります。

下にはドックとJoy-Con関係物とケーブル類が入っています。

 

Nintendo Switch本体

きたー!!!おふっっ ちっさ!!!

それじゃあ、本体にSwitchしてみますよぉ~? 

「おおおおおお!!!」

持ってみて思ったことは、軽いこと、そして、コンパクトでフィットする設計になっているので、とっても持ちやすいです。

重くて遊びにくいWiiUとは大違いですね!!

Nintendo Switchドッグ

通常は携帯モードからテレビに映像を出力はできません。それを可能にするのが、Nintendo Switchドッグです。ドッグは本体とテレビを繋ぐための中継局だと思ってください。

Nintendo SwitchをTVモードにするには、ドッグの裏側を見て見ましょう。

そして、1番上のACアダプター電源コードを差し込みます。USB-Cとなっているので、USB-Cのケーブルでも使えます。

次に、HDMIケーブルを1番下に差してください。差すときは向きに気をつけて差してください。また、HDMIをつけただけでは信号が遅れません。必ず電源コードを指してください。

Joy-ConをProコントローラーのように使うやつ。

正式名称が分かりません。ちょっと触ってみましたが、操作性は、ちっちゃいけど、僕の手にはフィットしました。僕は手が結構大きいので、たぶん手の大きい方でも大丈夫だと思います。

Joy-Conの充電はこれでは出来ませんので、専用の充電できるコントローラーを買うか、本体にスイッチして充電してください。

 

それでは遊んでいきましょう!

 

の前に、

 

保護フィルムを貼ります。新しくて貴重品なので、キズはつけたくないです。

保護フィルム 

反射して見えるのは神々しいお年玉です。

Nintendo Switchキャリングケースを開封して、保護フィルムを青色のフィルムがついた取り出します。 

取り付け方はとても簡単で

 

  1. 画面を綺麗にします。ホコリは1つも見逃さないように!
  2. 予行演習として、貼る場所の確認をしましょう。貼る位置を間違えないためです。
  3. 青色のフィルムを片方をはがします。
  4. しっかり位置に合わせて貼ります。
  5. ゆっくり、もう片方のフィルムをはがします。
  6. 気泡が出来てしまったら、上から布などで外に追い出しましょう。

 

貼れましたが……。すごく嫌な気持ちになりました。

 

なぜかというと、ホコリまみれになったことです。

原因

この部屋がホコリだらけだということです。早く貼らないと、どんどんホコリがついていきます。なので、ホコリだらけの部屋でははらないことをおすすめします。

でも、貼るのはとても簡単で貼りやすかったです。かなりホコリがベタベタについてて気になるので違うものを買っときます。

Nintendo Switchの中を見てみる

設定 

それでは、電源をつけてみましょう。

あでも、つけ方が分からない。

箱に書いてありました。ふむふむ、電源コードを本体に、さすのか。

お、ついた!

電源がついたらまず、最初にNintendo Switchの設定となります。

ここでは、

 

  • 言語
  • 住んでいる地域
  • ネットワーク設定
  • タイムゾーン
  • ジョイコンの取り外し方法
  • ユーザー登録

 

が設定できます。

やっさんだお。そして、赤ピクミン可愛い。僕はこうなりました。

名前の変更、ユーザーのアイコンの変更はいつでも設定できます。なので、こんなふざけた名前でも後で変えれるので、安心して下さい。

でも僕はこのままいきます。

 

全ての設定ができたら、ホームボタンを押して、ホームに行きましょう! 

ホーム

ホーム画面はとてもシンプルで、アイコンも何を指しているのか分かりやすいです。

左から

 

 

となっております。

画像はNintendo Switchで撮ったスクリーンショットが保存されています。保存されたスクリーンショットは、Twitterfacebookにシェアすることが出来ます。

効果音がいい感じ

最初の設定の時次の項目に行くたびに、音がかわっていったり、Joy-Conを本体につけた時カチッとスピーカーから指パッチンの音がしたりします。その他にも、設定を開いて、決定ボタン、戻るボタンを押した時にヨッシーの声のようなものが聞こえてきます。

Nintendo Switch任天堂の遊び心というか細かいところまで楽しませてくてるっていうのが詰まっていて面白いなと思いました。

高速

電源をつける時や携帯モードからTVモードにスイッチする時、ソフトを終了する時などの切り替えがとにかく早いです。電源をつける時なんて、パッとつきますからね。一瞬です。

以上で終りとなります。

最後に

最後まで見ていただきありがとうございました。Nintendo Switchは携帯機になったり、据え置き機になったりして、変身出来る全く新しいゲーム機です。少ししか遊べていませんが、期待していた以上に面白いゲーム機だと思いました。

またなんかあったら、更新すると思うので、フォロー、読者登録していただけるとうれしいです。

それでは、終わろうと思います。さようなら~

 

 

 

広告を非表示にする